おもいたたら研究所

このサイトは管理人の妄想だけで書かれています。全ての記事にソースはありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たら研のFPS兵術論 高台を占拠せよ③『爆発物攻防戦』 編

FPS/TPSで

防御力や回避能力を

向上させる方法のひとつである

地の利(地形効果)について

つらつらと書きます

今回は

高台での戦闘術の

爆発物について

高台に布陣することは

戦略術の基本です

得られる利点が

リアルとゲームで違いがありますが

利用するとしないでは

戦果に大きく違いがでます
高台を占拠した場合の戦闘で

高台側の恩恵が多い武器のひとつに

着弾と同時に爆発する系統の武器があります

ポイントは爆風ダメージを

どちらが取りやすいかということです


takadai005.png

高台からの攻撃では

すべての条件で爆風ダメージを有効利用できます


takadai010.png

低所からの攻撃では

頂上付近の山陰に着弾させることは困難です

山頂を越えるギリギリを狙った場合は

敵機に直撃させなければ

山向こうまで飛んでいってしまいます


takadai006.png

頂上の手前に着弾させた場合でも

山頂が障害物の役目を果たし

爆風が山陰まで届かないことが多いです

こうなると低所側は

直撃させるしか方法はありませんが

着弾爆発系の武器は

・発射時の隙が多い

・弾道が遅い

・弾道が放物線を描く

・装填や弾薬補充が遅い

・弾数が少ない

などクセがある場合が多く

非常に直撃させ難い武器です

敵に山陰に完全に隠れられると

狙い打つこともできなくなります


爆発系の武器を使用する場合は

打ち下ろせる高台の方が有利と言えます


上記の理由から

対爆風系武器の対処方法としては

高台を利用するのが一番と言えます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://psix.blog55.fc2.com/tb.php/170-7cd4bfc3
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。