おもいたたら研究所

このサイトは管理人の妄想だけで書かれています。全ての記事にソースはありません。

XBOX360『ハッピ-ウォーズ』 習得すべき基本戦闘術

目指すべき戦い方は1つです。

それは、『背後攻撃』です。
いかにして敵の背後に回り込み攻撃するか?

それのみを追求し
自分なりの戦い方を完成させれば上級者の仲間入りです。

逆に言えば
それが出来なければ中級者止まりで

上級者との戦闘で
死の洗礼を受けることになります。

初~中級者までの基本戦闘術は
戦士で盾を構えながら攻撃になります。

対僧侶の場合
僧侶は盾を構えたら攻撃できないので
戦士が一方的に攻撃することになります。
お互いにガードしながら正面に対峙したら
戦士が一方的に殴れます。
僧侶が我慢できずにガードを解いたら
連続ヒットが当たります。

対魔法使いの場合
敵の魔法攻撃を盾で防ぎながら近づき殴ります。
魔法使いはガードがないので近づいてしまえば
一方的に攻撃できます。

対戦士の場合は
ガードしながら正面からの殴り合いになります。
盾防御力<攻撃力の差が大きい方が
徐々にダメージが蓄積していき負けます。

という具合に初~中級までは
最強戦闘術といっても過言ではないでしょう。

でも最強ゆえに対策が練られるのが世の流れです。

盾戦士を1対1で倒すことが上級者への道となります。

盾を構えている敵にダメージを与えるためには
盾でガードできない敵の背後に回り込み攻撃する必要があります。

そのため上級者は動き回りながら戦い
敵の背後から攻撃することが基本戦闘術になります。

例として挙げると

背後に回り込みやすいように
移動スピードアップLv3~1のバフを鎧に付け
単発的に攻撃しつつ背後に回り込む動きをします。

敵に攻撃が当たり怯んだり
ガードして動きが遅くなれば

背後に回り込めるので
その瞬間に連続攻撃をします。

武器に
エンテャントサンダー効果や
びびり効果などが付いていれば
敵の動きや旋回速度を遅くできるので
攻撃が入れば逃すことなく倒せます。

上記のように
最終的に習得すべき戦闘術が

背後攻撃になるので
初級の盾を構えながらの攻撃をすっ飛ばして

最初から背後に回り込む動きを
マスターする方が得だと思います。

ランカーのランク50の人たちは
背後攻撃の戦闘術を駆使してきます。

倒された時に相手の装備をXボタンで見て
戦い方を観察しマネするのが早道です。

ただし彼らのバフは
課金武器でも稀にしか手に入らない
上級バフで構成されているので

持っていない場合は
持っているバフで可能な戦闘術を模索する必要があります。

上記の戦闘術は
どの職業でも必須と思います。

ここまで偉そうに語ってきましたが

当の筆者はガード攻撃と
突撃しかできないへっぽこ戦士です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://psix.blog55.fc2.com/tb.php/267-14deb77d
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: